国際協力の世界

国境を超えた援助・協力活動

国際協力の世界 - 国境を超えた援助・協力活動

ニキビ顔を卒業する為に

中学生や高校生の時はニキビが出来るのはよくあることです、大人になってもニキビは出来てしまいますが、若い時のニキビより治りにくい気がします。私はニキビ顔がすごくコンプレックスでした、洗顔をマメにしたりお薬を塗ったりしてもニキビができやすい体質でした。外を歩くときは周りの目が気になったりして自然と下を向いて歩いていました。

ずっと薬局に売っている市販のニキビの塗り薬を塗っていましたが、大人ニキビにはあまり効果がなく初めて病院に行くことにしました。皮膚科の先生には、食生活を見直すとで大人ニキビは改善できると教えていただきました、飲み薬と塗り薬も処方していただいたのですが、普段の食事も見直すことにしました。

先生にお肌にはビタミンと食物繊維が重要であると教えていただいたので、その2つを食事で摂取しようと思って考えた料理は「玄米」です。玄米は体にも良いですし白米より食物繊維とビタミンが豊富だと聞き取り入れることにしました、なによりお米は毎日食べているので自然に食事に取り入れることができると思いました。

病院で処方されたお薬の効果と玄米の効果もあり少しずつニキビが減っていき、今ではほとんどニキビはありません。最初から皮膚科に行っておけば良かったです、ニキビに悩んでいる方は病院でお薬を処方してもらい食事改善することをお勧めします。

日本皮膚科学会】:
ニキビをはじめ、皮膚や肌に関する悩みに対して、専門家が幅広い疑問に応えてくれる皮膚科Q&Aなど

Category: 未分類